構造内見会

2019/03/25

IMG_6681 IMG_6733 IMG_6731

先日は構造内見会もありました。こちらも大変盛況でした。カツマタでは表面に出るところはもちろん、

内部に入ってしまう構造体も出来るだけ国産無垢材でという方針で取り組んでおります。

外材に接着剤で強度を出しているものは、できた時の強度はそれなりに強いのですが、この日本で育った無垢材

をできるだけ接着剤の強度に頼らず使った方が長い年月の間では強度が保たれ続けると考えているからです。

それは実際にリフォームなどで古いお家の骨組みの中を見た経験と、杉檜など国産針葉樹は伐採した時より、

年月が経過した時の方が強度が上がるというデータによっています。

左写真の上の方には高知県産の杉梁、成が450mmあります。その他も無垢の檜と杉のみで造られた構造です。

経年劣化が少ないだけでなく、初期強度も非常に強いものとなっています。

 

 




社長ブログTOPカツマタファーム建築現場産地訪問その他