屋久島③芋焼酎編

2019/12/08

IMG_9307 IMG_9312 IMG_9308

屋久島の芋焼酎の酒蔵も見学しました。サツマイモといっても焼酎用は左の白いサツマイモでした。他に黄金千貫というような品種もあるようです。

芋焼酎も最初は米と米麹を発酵(真ん中写真)させて、その中にサツマイモを投入し、さらに発酵させて甕(右写真)で熟成させ、最後に蒸留したものが

芋焼酎になるのだそうです。また出来上がった時はアルコール度数も40度くらいあるのですが、市販されている芋焼酎は25度で、これは水で薄めている

のだそうです。薄めてないものは原酒としても販売されています。




社長ブログTOPカツマタファーム建築現場産地訪問その他