ファーム 嵐の前

2019/10/11

IMG_8945IMG_8951IMG_8722IMG_8953

大根とカブが少しずつ成長しています。ところどころ芽が出ていないところは根切り虫に食べられたところです。根切り虫はカナブンの幼虫で見た目はカブトムシの幼虫の小さい感じです。

土の中にいて知らないうちに根を切ってしまう一番質の悪い虫です。一度食われたところえをスコップで掘り出し、そこにいる根切り虫を退治して再度種を植えます。そのイタチごっこですが、

最終的にはほぼ芽が出ます。写真は全体像。青虫これは葉っぱを食べるので見つけたら除去しますが、わかりやすいのでまだ良い方の虫です。その次はカマキリ、見た目怖いですが畑からすると

益虫となります。最後はちょうちょがバジルに留まっているところです。バジルには産まないでしょうけれど大根の葉に卵を産みに来たのだと思います。いつも不思議におもうのですが、まわりは

ビルや住宅や街道なのに、どうしてここに畑があるのがわかるのか、またどこからこのような虫がくるのでしょうか?

今日は台風でカツマタファームの物が飛ばないように養生をいたしました。




社長ブログTOPカツマタファーム建築現場産地訪問その他