東京で無垢の家を建てた方の声 s様

    white
  • お客様の声

勝又社長
前略、このような素敵なお家を建てていただき、ありがとうございました。私の夢を一つ一つ叶えていただきました。

やっと完成し、引き渡しを迎えるのかと思うと感無量です。

初めての出会いはZoomでした。何も知らない若造の私たちに、木材について構造について詳しく誠実に説明していただきました。

前の設計士と色々とあり、「私が考えた間取りを実現してもらえるのか...」とかなり前のめり&頑なな感じでお話をしてしまいました。その頑なな私の心を解してくださったのが勝又社長でした。

私がトイレの位置や1F洗面台の位置、2F洗面脱衣室のポールの配置、1F下足入れとファミリーロッカーの配置などを相談すると、さらっとよいアイデアを教えてくださいました。例えばタカラスタンダードのエーデルと言うと「○○さんのお家が、...。」と分厚い写真集からすぐに探して見せていただきました。
建てたお家を全て社長が細かい仕様まで把握されていることに驚きました。全てのお家の設計を勝又社長が一手に引き受けているからなのですね。また、前の設計士にはできないと言われた屋根裏部屋も「構造計算をすれば可能ですよ。」といともあっさりと言ってくださり、建築士とはここまで違うのかと感動しました。

主人の唯一のこだわり「2階吹き抜け部分の梁を見せたくない。」ということも、研究いただき、梁を見せずかつ、より強度を増した形で叶えていただきました。勝又社長がとても穏やかなので、私も少しマイルドになりました。笑

2回目の家見学のとき、書類をいただくことになっていましたが書類を忘れてきてしまったということがありました。不思議と負の感情が全く沸き起こりませんでした。社長の人間性だと思います。

そんないつも穏やかな勝又社長を一度怒らせてしまったことがあります。引き戸のアウトセットです。その節は、申し訳ございませんでした。「できることとできないことがあり、できることは最大限やろうと努めてくださっている」ということが分かりました。

私にとって家づくりは知らないことばかりで「初めて聞いた」「考えたこともなかった」ということの連続でした。「どうせ建てるなら、後悔したくない。」という思いで、一つ一つ真剣に向き合って決めました。細部までこだわり、注文をつけ、いつも長時間の打ち合わせとなってしまい、申し訳ございませんでした。めんどくさい客の私に、嫌な顔せず一つ一つ誠実に考えて進めてくださり、ありがとうございました。

ところで、私が「絶対、カツマタさんにしたい!」と思ったきっかけは、カツマタさんのHPに載っているお客様の声です。

リアルな感謝の言葉が溢れていてとても感動しました。私はそのお客様の声に書こうと決めていることがあります。

それは、カツマタさんを一言で表すと「誠実」ということです。

勝又社長を筆頭に、現場監督の本村さん、棟梁の小山さん、土台を作ってくださった方、大工の菊池さん、水道屋さん、塗装屋さん、タイル屋さん、左官屋さん、コーキング屋さん、電気屋さんなどなど、家づくりにかかわっていただいた全ての方が、とても気持ちのよい仕事をしてくださり、丁寧で誠実な仕事を見させてくださいました。カツマタさんの業者さんは、ミスがなく安心感が違いました。(うちの兄は…。。。)

最後に、隣の建売の警備の方が土台を作ってくださっている方の仕事ぶりや荷物の整理の仕方を見て、「こんなにきれいにしている現場は中々ない。良い工務店を選んだね。絶対よい家が建つよ!!」と話してくださいました。

私も本当にそうだと思います。見えない部分まで丁寧に施工していただき、本当によい家を建てていただきました。みなさんが丁寧に建ててくださった家を大切にしていきたいと思います。カツマタさんに出会えたことに感射しています。

PS.妻のわがままを色々と聞いてくださり、
ありがとうございました。


お客様の声TOP