東京で無垢の家を建てた方の声 S様

    white
  • お客様の声

一年間カツマタの家で生活して

昨年の1月に完成した我が家。遅くなりましたが、夏や冬の住み心地等、
一年間過ごした感想を御報告致します。

我が家は延床40坪ほど、夫婦、子供2人の四人家族、オール電化、ソーラーパネル4.6K(京セラ)、
床暖房あり(一階)、サイディング、内装一階は漆喰珪藻土、二階はオガファーザー。
吹き抜けがあり、エアコン23畳用が1台のみ。

巌寒期の朝、晩は、床暖房とエアコンの併用で、天気の良い日中はどちらも使わず温かい。
各部屋にエアコン用のコンセントを設置してありますが、
扇風機とエアコン一台で、今夏の暑さを乗り越えることが出来ました。

さて、光熱費ですが冬、夏はソーラー発電の売電を差し引いても赤字ですが、
春、秋は売電の金額の方が高く黒字です。

年間を通すと電気代はほとんど掛りません。
もっともソーラーパネル設置費用は掛かっていますが、補助金を考えると5年程で元が取れそうな計算です。
これだけだと、カツマタの家でなく、ソーラーパネルの評価になってしまいますが、
この快適さの基本に家の性能があるのだと思います。

無垢の木が持つ自然の、温もり、快適さ。経年する程、良さが深まっていく家だと思います。

 

カツマタさんを選んだ理由

当初は、いろいろなハウスメーカーを中心に考えておりました。
その後、興味があったジオパワーシステムと無垢の木を手掛けるところで、カツマタさんと出会いました。
社長から自然素材の家の良さを教えてもらったり、
施行例のDVDを見たり見学会に参加していく内に、段々興味が深まっていきました。

最終的に、とあるハウスメーカーか、カツマタさんに絞りました。
予算的に同じ位ならば、自分達の希望の家を高い技術で施工し、
長いお付き合いをしてくれそうな、カツマタさんにお願いすることにしました。

 

家が建つまで

基礎工事の段階から、職人さんの仕事は目を見張るものがありました。
同時期に近所で建てていた、家と比較すると良く分かりました。
本当に暑い中での基礎工事が終わり、いよいよ上棟になりました。
本格的に家作りが始まり、現場監督との打ち合わせも増えていきました。
自分達が思い通りの家を建てる事は、それだけ決める事が多い事になります。

夫婦でいろいろ調べたり勉強しながら、決めていきました。
時には大工さんの方から、アドバイスをいただきながら、工事が進んでいきました。

本当に仕事が丁寧で、こんな事まで考えて作るものなのか、と感心することが多かったです。

大工さん以外にも、いろいろな職人さんが家造りに携わっていくのですが、
皆、口を揃え、カツマタの家はしっかり作ってあると言っていたのが印象的でした。

そして、檜、杉、松、樫、タモ、ケヤキ、竹、パイン、など様々な無垢材を施工していただき、
自分達の思っていた家以上のものが完成しました。

家を訪れた知人らは、新建材特有の嫌な匂いがなく、木の良い香りと、自然素材がもたらす清々しさに驚きます。

 

最後に

いろいろ書きましたが、自分達にとってカツマタさんに家を建ててもらったのは、
ベストな選択だったと確信しています。

カツマタの基本である無垢の木を基調とした、自然素材の家造りに賛同し、
家への思い入れが強く、それを説明し伝える、ある程度の知識を持てる方には本当に良い会社だと思います。

社長をはじめ、社員の皆さん、棟梁をはじめ施工に携わった職人の皆さん
本当に良い家を建てていただきありがとうございました。

これからも、何かありましたらよろしくお願いします。

ssama


お客様の声TOP


イベント情報

資 料 請 求