木製サッシとシンプルリビングの無垢の家S様邸

    white
  • 地震に強い
  • 施 工 事 例
  • 自然素材の家

   
  

東京の無垢の家 m様邸

外観

モルタルリシン吹き付けにお客様がこだわった
スウェーデン製の木製サッシ、
ウリンのバルコニーという組み合わせです。

東京の無垢の家 m様邸

リビング

吹抜けのあるリビング、床は檜上小節、
壁際には栃の無垢板で造作したカウンター収納があります。

東京の無垢の家 m様邸

ダイニング

リビングと連続した空間にあるダイニング、
正面にある白い収納はお客様が雑誌から見つけてきた
デザインを実現しました。
リビング階段は鉄骨で側板と手摺を造り、
段板は床に合わせ檜の無垢板を使いました。

東京の無垢の家 m様邸

キッチン

某キッチンメーカーのオープンキッチンを採用、
木製サッシとガラスブロックをバランスを考え配置、
明るく風通しのよいキッチンを実現しました。

東京の無垢の家 m様邸

2階ホール1

吹抜けとつながっている2階ローカ、
床は杉の無垢材を使っています。
奥の真ん中に見えているのが
建て替え前のお家に使われていた檜の柱、
思い出をそのまま残しました。

東京の無垢の家 m様邸

2階ホール2

上の写真と反対側にもやはり建て替え前のお家に使われていた
松の梁を柱に使わせていただきました。

古い材料の強度を心配する方へ
檜や松などの針葉樹は伐採されてから
その樹齢と同じ年数までは強度が増すというデータがあります。
このくらいの太さですと樹齢100年位はありますから全く問題ありません。


施工例TOP

イベント情報

資 料 請 求