和と洋を自然素材で融合させ上質な生活空間を実現させた無垢の家 M様邸

    white
  • 地震に強い
  • 子育て・趣味
  • 施 工 事 例
  • 自然素材の家

  36坪 2階建て
  
和室を二部屋もちながらも、山桜・タモ・檜・杉・青森ヒバなど… 無垢の木を使いこなし重厚感のある洋室も設えた無垢の家。これから家族と共に歳月を重ねていく楽しみにあふれている。

1-1-038

平瓦の屋根と漆喰の白のコントラストで洗練された外観

1-2-034

床は山桜、タモの建具、壁の漆喰で
重厚感のある玄関ホール。
山桜はこれから歳月をかさね
飴色に変化し風合いが増していく。

1-3-001

床は山桜、壁は漆喰のLDK。
梁見せで漆喰の空間にアクセントをつけ、
檜の八寸丸太が全体を引き締めている。

1-4-005

居間を中心とした一体感のある生活空間。
ただし、キッチンは扉により独立した空間に。
また、居間の扉がメイン扉と小扉の二か所あり、
キッチンへは居間を通らず行くことができる。

1-5-012

ダイニングからの風景。
キッチンカウンターの扉を閉めたところ。

1-6-013

キッチンカウンターの扉を開け、
開放的に。作業効率も上がり、
家族との会話も弾む。

1-7-011

キッチン風景。床暖房も採用。

1-8-006

重厚感のあるタモで製作した框扉。
ガラス面を大きく取り、
光をよびいれた。

1-9-007

真壁和室。
壁は漆喰珪藻土、天井は杉の目透し張り。
床柱は6寸杉天然絞り丸太。

床の間の地板はヤニ松、杉網代天井。
障子からの明かりは洋室とは
違う雰囲気を醸し出す。

2-1-032

二階の床はイタヤカエデを採用。
イタヤカエデは明るいナチュラル感が特徴。
檜の建具と調和する。

2-2-028

大壁の和室と広縁。
和室壁はシラス壁、天井は杉の目透し張り。
床柱は6寸杉天然絞り丸太。
床の間の地板はヤニ松、杉網代天井。
広縁の床は檜無節。

2-3-27

和室と広縁は荒間障子で間仕切り、
障子を介して和室に南からの光を取り入れる。
二階空間全体を優しい明かるい空間に仕上げた。
縦繁障子と荒間障子など、
組子の組み方や障子紙の選び方で
様々な趣を味わうことができる。

2-4-025

クローゼットは三本引戸とし開口部を広くした。
クローゼット内壁天井は
カツマタ標準仕様の杉無垢板。
階段下にも収納を製作。
家全体でも収納スペースをたっぷり確保。

2-5-024

小屋裏収納への階段。
檜の柱とベイマツの梁が
無垢の家の自然で力強い雰囲気を際立たせている。

2-6-20

床は杉、壁天井は紙クロス。

2-7-021

小屋裏収納からの風景。
のびやかで清々しい。

014

床・腰壁は青森ひば。
壁・天井は漆喰。

015

床・腰壁は青森ヒバ。
壁天井は漆喰。

カウンタはタモ。
手洗い壁面のモザイクタイルが
上質な空間を演出。


施工例TOP

イベント情報

資 料 請 求