吹抜け空間が面積以上に広がりを感じる無垢の家K.N様邸

    white
  • デザイン住宅
  • 地震に強い
  • 施 工 事 例
  • 自然素材の家

   
  

東京の無垢の家 A様邸

黒とウッドの外観
片流れの屋根と黒い外壁に
アイアンウッドの手摺の目隠し+バルコニー、
という外観です。

東京の無垢の家 A様邸

東京の無垢の家 A様邸

広がりを感じるリビング
2Fにあるリビング、
前面のウッド手摺目隠し+バルコニーと
ロフトへ通じる吹抜け空間が
面積以上に広がりを感じさせます。

東京の無垢の家 A様邸

リビングの勉強コーナー
リビングの一角に勉強したり
パソコンしたりするコーナーを設けました。

東京の無垢の家 A様邸

ロフト
杉の無垢板を床に貼ったロフト、
書斎コーナーのカウンターを掘り込んで造り、
天井が低くても使えるようにしました。

東京の無垢の家 A様邸

ロフト2
ロフトからリビングを見降ろしたところ。
右側ガラスドアの先にはルーフバルコニーがあります

東京の無垢の家 A様邸

ローカ手洗い
玄関入ってすぐのところに手洗いを設置、
お子様などが外から帰ってきたときに
ここで手洗いしてからリビングや室内へという配慮です。

東京の無垢の家 A様邸

寝室
ナラ床材に一部メセキ縁ナシ畳の寝室です。

東京の無垢の家 A様邸

子供室
上はベッド、下は勉強机を造作しました。
スペースが有効に使えます。

東京の無垢の家 A様邸

玄関
玄関収納は中身を杉無垢で造作し、
扉はタモの突き板で製作しました。
ドア枠や窓枠、巾木など造作材はタモの無垢を使っています。
玄関の床は御影石バーナー仕上げ品を貼っています。

東京の無垢の家 A様邸

バルコニーとウッドの目隠し
バルコニー自体は建蔽率の関係で出幅1m以内となっています。
その先に外部の目線を遮るアイアンウッドの目隠しを造ったことで、
視覚的な広がりが感じられます。
手摺はスチールを長持ちするよう亜鉛メッキしたものを使っています。

東京の無垢の家 A様邸

外観2
ウッドバルコニーの下から写したところ。
床はアイアンウッド、梁は無垢の檜を使っています。

東京の無垢の家 A様邸

キッチン
キッチン自体は通常のシステムキッチンです。
床は北海道産の広幅節有りのナラ無垢板です。


施工例TOP

イベント情報

資 料 請 求